高専の推薦入試前夜と当日の話

先生

2学期はすごく頑張ってたし、内申点を上げることができましたね。この成績なら高専に推薦でチャレンジできます。部活の成績も申し分ないですし、学校長から推薦してもらいましょう。

中学3年の最後の三者面談で、推薦を受けられそうだと分かったその日の夜、前泊するためのホテルを予約しました。

受験料を支払い、願書を書き、何度も見直します。

とある高専生の母

願書を書き上げて、受験に向けていろいろと準備していくと、自然、親子ともに緊張感が高まってきます。

娘の中学最後の冬休みは、推薦に落ちた場合の一般入試の勉強もしつつ、面接で何を聞かれるかを考えての想定問答集づくりに明け暮れていました

3学期は、私立単願の子から面接練習が始まります。

高専の推薦入試は私立高校の受験より早いので、優先的に面接練習をさせてもらえました。

試験当日に向けて、着々と準備を進めていきました。

ここでは、我が家の推薦入試前日と、当日の様子を紹介しますね。

目次

推薦入試前日

試験当日に向かっても十分間に合うのですが、途中事故があったり渋滞になる可能性だってあります。

我が家はそれなりに遠方(高速で1.5時間)だったので、ホテル(東横イン)に前泊して臨みました。

遅刻はできる限り避けたいものです。ホテルに前泊するにしても、ホテルから高専までどのくらいの時間がかかるのか、知っておかなければなりません。

ホテルにチェックインする前に、ホテルから高専までどのくらい時間がかかるのか測定するために、ホテルと高専を往復しました。

最短ルートは、住宅街を通り抜けるので、走り慣れていないとしんどいことが分かりました。

最短でなくても、わかりやすい大きな道を通ることにしました。何しろ、自他ともに認める方向音痴なものですので。

ホテルにて面接練習

ホテルを出て食事に行くときも持ち歩いていた自作の想定問答集

とある高専生

お母さん、こっからなんか質問出して

とある高専生の母

えーっ!じゃあね~、あなたはなぜ機械科を選んだのですか

とある高専生

はい、父が機械のエンジニアで、幼少の頃から…。

明日は受験なので早く寝たいところだったのですが、緊張しすぎてなかなか寝付けなかったらしく…。

とある高専生

全然眠れないから、面接の練習相手して!

いま夜中の1時なんだけど…。

そんな時間になっても、PCやスマホで高専の面接情報をチェックし、想定問答集に漏れがないかどうか確認。

想定問答集を開いて、そこから適当に質問をしてそれに娘が答えていく練習をひたすら繰り返し…。

とある高専生

やっと眠くなってきた。寝坊するかもしれないから、お母さん、ちゃんと起こしてよ!

もう夜中の3時なんだけど…。

いや、お母さんもちゃんと起きれるか自信ないんだけど……。

一応なんとか起きられたから良いんだけど、眠い…ZZzz…。

入試当日

早く着きすぎたかな?と思ったけど、すでにほとんどの受験生が到着していました。

とある高専生

女子はどのくらいいるんだろう?

女子としては気になるところ。

体験入学や体験授業で見かけた隣の学区のあの子(祖父母の反対で高専ではなく工業高校へ進学したらしい)がいなくて、ちょっとがっかり。

試験の説明があり、控室で順番を待ちます。面接が終わってしまえば、もう帰っていいらしいです。

控室

すべての学科が一緒の控室にいます。

控室で保護者は子どもの帰りを待ちます時間つぶしに本を1冊持ってきて良かった

早くに面接を受けた子が戻ってきて、一緒に来てくれた親に、面接でどんなことを聞かれたか話しているのが聞こえます。

倍率の高い学科は、何やら小難しいことを聞かれたようなことを話しているのが聞こえてきます。

うまく答えられたとか、答えられなかったとか…、悲喜こもごもに親に報告しています。

とある高専生

面接終わった~♪

面接を終えてホッとした表情の娘が控室に戻ってきたので、帰路につきました。

帰りの車の中にて

面接の順番を待っているときの様子だとか、こんなことを聞かれた、あんなことを聞かれたと、試験が終わって安堵の怒涛のおしゃべりをしていました。

しかし夜中の3時まで面接練習していたこともあり、30分も車を走らせると眠くなり…、娘だけでなく運転手の私も当然のことながら眠くなり…。

途中何度も車を停めて寝ながら帰ったので、家に着くまでいつもの倍以上の時間(6時間ぐらいかかったような気がする)がかかりました。

長い一日でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

沼津高専機械工学科を卒業し、現在豊橋技科大3年生の娘をもつ母です。
娘は2年時:階長、卓球部部長→3年時:棟風紀、学習支援部長、卓球部部長、美化副委員長→4年時:寮生会長、美化委員長
私は教育後援会教育部会副部会長(2年時)→浜松支部副支部長(3年時)→浜松支部支部長(4・5年時)
と歴任しました

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次